中山の東大合格勉強記 Vol.5

加法定理

三角関数と積分が
意味不明過ぎて死ねる( ;´Д`)


三角関数には
三角方程式とか不等式
というモノがあるのだが


この三角方程式を解くにはサインコサインタンジェントや
弧度法、加法定理や倍角、半角の定理などなどが頭に入ってる前提
でいろんな知識を総動員する必要がある。



何はともあれここまで説明出来たら後は
上に書いた知識を理解して何度も問題解いて慣れればよい!



そのうちサインコサインうんぬんに関しては
どこかでまとめようとは思うが

しかし積分では
定積分で表される関数とかいう
よくわからないものが出てきて


この時点で自分でも
何書いてるかわからなくなってる上に
何がわからないかも自分でもよくわからない
ヽノヽ⌒*(゚∀。)*⌒ ノヽノヒャッハーwwwww



今更になって改めて勉強してみて思ったのだが
勉強が苦手な人の特徴として何がわからないかを
人に説明出来ないくらいにわからっていない


っていうか
何がわからないか
わかれば後は簡単じゃないか!


でもなんかよくわかんないけど
わかんないことだけはわかっている( ̄^ ̄)


なんて人に言うと
「てめーで考えろ!」

とか
「で?何がわからないかがわからない」
と言われて余計に聞けなくなって

 

そのまま授業が進んで更にわけわかめで
心が折れる( ;´Д`)

というデフレスパイラルに陥ってたなぁと笑



相手の言葉にならない言葉を汲み取る力ってのが
人にモノを教える立場の人には求められるなぁと
しみじみ思う


相手が自分に都合のいい様に言葉に起せる方が珍しいし、
それが出来る奴にはサポートなんていらんだろう笑と



しかしこんなわけわからんモンを
高校生の時からコツコツコツコツやってるなんて( ゚д゚)

生まれつき余程勉強が得意か
ええ大学に行くとかいう
強い意志がないと無理だろうと

全ての受験生に
改めて尊敬の念とちょびっとの嫉妬を込めて
今日の日記を書き綴ろう(´-ω-)


しかしもうちょいで何か掴めそうなんで
何とか理解してやろうと燃えてきた部分に関しては
成長出来たのかもしれない( ̄∀ ̄)


R先生のアドバイス

Mr.R
分からなくなってきた時は
とことん基礎に戻って「どこがわからないのか」を洗い出しますね<

 
 
Mr.R
それでもわからない時は一時保留。
後になったら分かることもあるから。<
 
 
 
 
Mr.R
ちなみに倍角とか3倍角とかは
覚えてなくても加法定理さえ覚えておけば
なんとかなります
 
 
 
 もうが毎日その繰り返しなんだけど( ;´Д`)
 

その度に
「嗚呼ココがわかってないのか」
と新たな理解を深めては
 
 

少しずつ解るのが
少し楽しくなってるかも( ̄▽ ̄)


とりま倍角とか3倍角の公式に関しては
和と積の法則はこんな感じ




3倍角の公式
12790889_933349206761945_3517511102413186142_n

さあて今月中に
三角関数、指数対数、微積分の基礎を
終わらせる様頑張ろっと!



東大受験のその前に
中山は今月中に高2までの数学を
一通り終えることが出来るのか?