中山の東大合格勉強記 Vo.8

nayami

( ;´Д`)
熱さとたまった家事と終わらない勉強量に追われて
脱力感がハンパなかった

久しぶりの日記になるが
一応勉強続けている。


しかし勉強に限らず
やる⇨わかる⇨楽しい⇨サクサク進む⇨楽しい⇨やる⇨わかる…


みたいなループに
ハマればしめたものだが


やる⇨わからない⇨
苦しい⇨進まない⇨
苦しい⇨根性⇨わからない⇨
根性⇨それでもわからない⇨
根性⇨全く進まない
⇨課題が溜まる⇨スピードが遅くやった事を忘れる
⇨更に進まない⇨苦しい⇨更に新しい課題の追い打ち⇨根性


の様なループにハマってしまい正直辛かった。


特に数学とか数学とか数学とか数学とか数学とか
とんでもなくエネルギーを使うくせに

報われない時期が続いたせいか
身体が勉強への拒否反応を示し始めた( ;´Д`)

他の好循環で回ってた科目にも
手をつけなくなる時もしばしば

まあそれでもやる事には変わりないが
好循環が来るのが先か潰れるのが先か

というのも今週の日曜日に模試があるので
それまでにいい点取りたいと焦りすぎて


出来もしないことばかりに目を奪われて
とんでもなく精神的に疲弊してる時期が続いたら
良くも悪くも感情の起伏が少なくなってきた。

そういえばその昔
浪人してた時も1日12時間勉強してた内の
8時間を英語に当てて努力したが


それでも半年で偏差値も点数も
さっぱり上がらなかったときは
もうアカンOrz


と絶望したけど
それと同時に点数を気にするのをやめた
ことを思い出した

受験勉強に限らず成功するには
これくらいの苦労は伴うものなのかも知れない


こう考えられるようになれただけでも
儲け物だと個人的には思うし


今までの勉強期間は
必要な時期だったのかもしれない

あくまで模試は模試
本番までに間に合えば良い
という話


なので気負いすぎず期待もせずに
坦々とこなして来ようと思う。


では